レポート「経理ITフォーラム2017」

HCCの森が「株式会社インフォマート主催の経理ITフォーラム2017〜経理にイノベーションを起こせ〜」のレポートをお届けいたします。

「経理部門のイノベーション」をテーマにしたセミナーはすぐに満席に。
今回のセミナーは経営者、経理・財務部門責任者向けで、業務効率化を推進する上で欠かすことのできない「経理部門のイノベーション」について各登壇者が解説と討論を行いました。受付開始後、会場はすぐに満席に。改めて経理業務における「IT導入・スピード経営」への注目度の高さが伺えました。

▲ (左)オープニングの様子。 (右)会場は多くの参加者ですぐに満席に。

弊社市川の講演テーマは「スピード経営は経理が決める」
登壇者は、三井住友フィナンシャルグループ、野村証券、サイバーエージェントなど、各業界をけん引するプロフェッショナル達が集結。その中で弊社市川は「スピード経営は経理が決める」をテーマにお話しをさせていただきました。

市川の講演内容は、「99.8%はIT化できる」、「経理業務の問題ベスト3 @  人の問題 Aシステムの問題 B習慣の問題」「経理部が全体像を知っているからこそ、経理部から改革を」など、辻・本郷グループで培った税理士独自の視点から、経理業務の実用的な改善点を解説し、参加者達は熱心に耳を傾けておりました。


▲弊社市川の講演

パネルディスカッション「これからの経理業務の在り方〜経理のIT化について〜」
講演の後は、パネルディスカッション「これからの経理業務の在り方〜経理のIT化について〜」をテーマに、経理業務のIT化が活性化している中で、その必然性やIT化によるメリットについてディスカッションを行いました。

パネリストは、野村證券株式会社 田中 秀和氏、株式会社サイバーエージェント 西村 壮礼氏、弊社市川の3名。モデレーターは株式会社インフォマート 中島健氏で進められました。


▲白熱した情報交換の場となったパネルディスカッション

各業界の経理業務のあり方やIT導入時に気をつけているポイントや苦労話など、本音を交えたディスカッションは大いに盛り上がり白熱した情報交換の場にもなりました。

「改革においては失敗を恐れず、完璧を求めないこと。」「組織を変えていくためには、熱意をもって改革を。」など参加者の心に響く言葉がいくつも聞く事ができ、私にとっても有意義なセミナーとなりました。

2017年11月 Written by HCC 森


弊社へのご相談、ご質問、お問い合わせなど こちらからお気軽にどうぞ

↓

PC、スマホ等でのお問い合わせはこちら

フォームでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5323-3313

PAGE TOP